ちらしのうら


by letsgo
無人と思っていた車に小便をかけたら…… | Excite エキサイト
 
自業自得のような気がします。
無人だと思ったから小便をかけるという発想が理解できません。
 
とはいえ、もし殴られた原因を正直に警察へ話したのであれば
その点だけは立派だと思います。
 
そういえば、日本人と比べてアメリカ人は
クルマの汚れ・凹み・傷などを気にしないと聞いたことがあります。
現地警察の寛大な対応も、その辺りに理由があるのかもしれません。
 
参考までに、日本でクルマに尿をかけて逮捕された例を
ご紹介しておきます。
クルマに尿を浴びせかけた男を逮捕 | Response.
[PR]
# by letsgo | 2009-05-10 13:23 | ニュース
本物そっくり「電子タバコ」 JR北海道が禁止で論議呼ぶ
Excite エキサイト : 社会ニュース
 
記事によると、電子タバコは
従来タイプの禁煙パイプに比べて確実に進化しており、
禁煙グッズの中では一番人気
とのこと。
そもそも電子タバコが何なのかについては、
電子タバコのしくみ」「電子タバコの使い方」あたりをご覧ください。
 
形も動作もタバコに似せて作ってあるモノなので、もし禁煙の場所で使ったら
周りの方がどう思うかは、なんとなく予想できます。
 
有害物質も悪臭も出ないとはいえ、やむを得ない措置なのかもしれません。
[PR]
# by letsgo | 2009-05-09 06:05 | ニュース
飲酒運転で事故の連鎖、被害は2万6000ドル | Excite エキサイト

フェンスにぶつかり
電柱にぶつかり
車庫にぶつかり
さらにフェンスにぶつかり
住宅と車庫にぶつかった事故だそうです。
 
これだけ色々なものに衝突しても、被害総額は約2万6000米ドルとのこと。
日本円にして300万円足らずです。
個人的には、あまりの安さにビックリしました。

ちなみに日本で電柱1本を壊す事故があった場合、復旧費用は数十万円から2千万円程度らしいです。

任意保険って大事です。
[PR]
# by letsgo | 2009-05-06 06:50 | ニュース
1.5リットルペットボトルの自販機を最近見かけない | Excite エキサイト

昔は、1リットルビン入りのコカ・コーラやスプライトなどを売る自動販売機を
あちこちで見かけました。

当時はペットボトル入りコーラなど存在しませんでした。
自販機から出てくるのは、大きなガラスビン入りの飲料。
相当重たかったです。

しかも、そのビンには保証金が設定されていました。
たしか30円くらいだったと思います。
飲み終わった後、空きビンをお店に渡すと
その分のお金が戻ってきました。

回収された空きビンは、メーカーへ戻されて
洗って再使用されていたはずです。
 
そういえば、当時はソフトドリンクだけでなく
日本酒のビンも、ビールのビンも
同じような仕組みで何度も再使用されていました。

さすがに一升ビンの出てくる自販機は見たことがありませんが
ビン入りビールが買える自販機なら、そこそこ見かけた気がします。
 
 
 
 

最近は、やたらと「エコ」を強調した商売が流行っています。

ソフトドリンクの世界でも、ペットボトルを薄くして樹脂使用量を減らしたものを
エコだエコだと盛んに宣伝していますが
当時と比べると、とてつもなく次元の低い「エコ」であるようにも思えます。
[PR]
# by letsgo | 2009-04-30 03:31 | 雑感
M-1王者NON STYLEが手にした「もうひとつの称号」とは
Excite エキサイト : 芸能ニュース

ネタやトークを面白いと感じるか、面白くないと感じるかは人それぞれです。
「面白いと感じるのが正しい」とか「間違っている」などと
決めることはできません。

にもかかわらず、
NON STYLEはネタもトークも面白い。
そんなことは今さら言うまでもない当たり前のことだ。
とまで書かれること自体が、不思議で仕方ないのです。
 
このような記事が書かれた裏にも「大人の事情」があるのではないかと
勘繰ってしまいます。

そもそもNON STYLEが優勝した2008年のM-1グランプリでは
決勝の審査中、島田紳助氏が他の審査員たちを
物凄い形相で睨み付けている様子が
バッチリとテレビに映っていました。

あのワンシーンが、全てを物語っています。
[PR]
# by letsgo | 2009-04-27 20:40 | テレビ