ちらしのうら


by letsgo
2005年に、楽天市場の顧客個人情報(クレジットカード番号も含む)が
流出するという事件がありました。
楽天の個人情報漏洩事件、被害件数が3万6000件に拡大--楽天以外の情報も:ニュース - CNET Japan
 
この時、楽天株式会社は「新顧客情報管理体制の導入」を発表しています。
【楽天市場】楽天市場からのお知らせ
> 今後楽天でのお取り引きにつきましては、
> 個人情報のうち、クレジットカード番号、メールアドレスが
> 店舗側では見られなくなります。

 
ところが昨日(2009年5月27日)、衝撃的なニュースが
GIGAZINEに載りました。
 
楽天、利用者のメールアドレスを含む個人情報を「1件10円」でダウンロード販売していることが判明 - GIGAZINE
> 購入者宛に自動送信される注文確認メールが
> 店舗にも同報送信されており、
> 送信者は楽天市場、宛先は購入者のアドレス、
> CCに店舗のアドレス、といった感じになっているため、
> ここから顧客のメールアドレスを手作業で取り込めば
> 無料で顧客の情報を入手することも可能ですし、
> メールから受注管理を行うソフトなども存在しているため、
> リスト化することも容易です。

楽天株式会社が
「個人情報のうち、クレジットカード番号、メールアドレスが
 店舗側では見られなくなります。」
と宣言してから4年近く経ったにもかかわらず、
未だにメールアドレスが逐一、店舗に送信されているとは……。
 
しかも、この記事は
「1件あたり10円で、顧客のクレジットカード番号が加盟店に売られている」
としか思えないような内容です。
 
楽天とGIGAZINE、どちらかがウソをついていることになります。
 
 
 
私も先月、楽天を利用しています。
そこで、その際に受け取ったメールのヘッダーを見てみました。
 
……GIGAZINEの言う通り、
to に私のアドレスが、cc にお店のアドレスが載っていました。
 
ですので、少なくとも
「メールアドレスが店舗側では見られなくなります」
という楽天株式会社の発表はウソだったと
断言できます。

 
 
 
 
2009年6月1日追記:

GIGAZINEに続報が載りました。
「楽天」が抱えている10個の問題点まとめ - GIGAZINE
この記事では、
>当店は楽天株式会社より例外的に
> クレジットカード番号の開示を受け、
> 独自に決済処理を行っております
と明示している店舗に対して、クレジットカード番号が
渡されていることになっています。
 
また、5月28日のINTERNET Watch記事
楽天、「個人情報をダウンロード販売」報道を否定
には、
> 楽天はINTERNET Watchの取材に対して、
> 「現在もクレジットカード情報とメールアドレスを店舗に渡していない」
> と説明する。
とあります。楽天株式会社は、あくまでも
「メールアドレスを店舗に渡していない」と言い張っているようです。
[PR]
# by letsgo | 2009-05-28 03:08 | ニュース
「大阪と兵庫に台湾からマスク10万枚」:イザ!
5月20日、兵庫県庁と大阪府社会福祉協議会に
それぞれ10万枚ずつのマスクが届きました。
 
この大量のマスクは
関西の方々がマスク不足で困っていることを知った台湾政府が
無償で贈ってくれた
ものだそうです。
 
「楽天、加盟店に「マスク買い集め」奨励」 News i - TBS(Windows Media ファイル)
によると、同じ5月20日に楽天株式会社は
さまざまな業種の加盟店に対し、マスクを買い集めて売るように勧める
メールを送っていたそうです。
 
メールの文面とされている内容を一部引用します。
> 「ここ何日かでマスクを売っている店舗様は、
> なんと日商1000万円以上売れているそうです。
> 日商5000円以下の店舗様が600万円以上売ったとか。
> そんな店舗様がゴロゴロ、すごいですね」

> 「650円で仕入れたマスクが
> 2万ちょいで売れているらしいですよ」
 
> 「昨日、600万売った店舗さんも
> レディースファッションの店舗様です!
> カテゴリーなんて関係ありません!
> 配送は20日先になっても構いませんので、
> とりあえず注文をとって、売りましょう、
> 商売はタイミングとスピードです!」

 
この報道に対し、楽天株式会社は
「不適切で品性に欠ける表現が含まれていた」
ことについて謝罪しました。
Excite エキサイト : ITニュース
 
しかし、マスクを買い集めて売るよう勧めたこと自体については
【楽天市場】楽天市場からのお知らせ
> 当社としては、インターネット販売の特性を活かし、
> 在庫がある地域から、入手が困難な地域に
> マスクを円滑に流通させるためにも、
> 出店店舗様に対してマスクの仕入れと販売に努めるように
> お願いしてまいりました。
と釈明しています。
 
もし本当に
「マスクを円滑に流通させるためにも」
と考えておられたのなら、わざわざ
配送は20日先になっても構いませんので、
 とりあえず注文をとって」
などと煽るはずがないと思います。
 
普段は日商5千円以下のお店が
いきなり600万円分もマスクの注文を受けてしまったら
確かに、発送が20日先になっても不思議ではありません。
しかし、そのような売り方をさせることが
「円滑に流通させるため」
とは、あまりにも酷い言い種です。
 
マスクを必要としていた方々は、感染防止のためだけではなく
「取引先から着用を命じられた」
「クラスの子のほとんどが着用していて、
 ウチの子だけ着けさせない訳にはいかない」
といった事情を抱える場合もあったことでしょう。
そのような方々にとっては、注文して20日後に発送されるマスクなど
売っていないに等しかったのではないでしょうか。
 
 
 
そういえば、真偽のほどは分かりませんが
「阪神淡路大震災が起きた直後
 被災地の店がソーセージ1本5千円といった値付けをし
 一時的には儲かったかもしれないが、復興直後に潰れた」
という話を読んだことがあります。
 
他人の不幸に付け込んだ商売も、
度が過ぎれば「しっぺ返し」を食らうことでしょう。
[PR]
# by letsgo | 2009-05-27 23:39 | ニュース
<アクアライン>通行料を800円に 千葉県が国交省に提案
Excite エキサイト : 政治ニュース
 
いっそのこと休日だけ普通車2,320円に戻してはいかがでしょうか。
休日だけ極端に渋滞する現状に比べて、物流もスムーズになりますし
環境にも良いと思います。
[PR]
# by letsgo | 2009-05-23 12:33 | ニュース
正直言って、私が「ディズニー」と聞いて真っ先に思い出すのは
アニメーションでもキャラクターでもテーマパークでもなく
「ノーパン喫茶」です。
 
私が子供の頃、
ディズニーが「ノーパン喫茶 ディズニー」という店を相手に
裁判を起こした

とテレビのニュースが伝えていました。
 
おそらく、「ディズニー」と「ノーパン喫茶」のギャップが
子供心に強烈な印象を刻み付けたのでしょう。
 
 
 
Excite エキサイト : 社会ニュースによると、
『最後のパレード』の著者とされている方は
ディズニーに関するものは『公共財』だから著作権侵害ではない
と主張しておられるそうです。
 
この方は、東京ディズニーランドで現場運営の責任者をなさっていたとか、
社員教育をなさっていたとかいった経歴を掲げて活動しておられます。
 
いま、そのような方が、世間の耳目を集める「大活躍」を
しておられるにもかかわらず、
東京ディズニーリゾートの運営会社は、今のところ
単に「著作権侵害の可能性」を指摘するだけにとどまっています。
サンクチュアリ出版の「最後のパレード」回収判断を受けて
(株式会社オリエンタルランド、PDFファイル)
 
 
1軒のノーパン喫茶でさえ、容赦なく訴えるディズニー社とは違い
東京ディズニーリゾートの運営会社は随分と寛大です。
[PR]
# by letsgo | 2009-05-17 00:26 | ニュース

必死すぎるブラジャー。

トリンプが「婚活ブラ」発表、カウントダウン機能付き | Excite エキサイト
 
毎年恒例のネタですね。
 
もし実際に、婚姻届記入捺印用のハンコやらペンやらが
ブラジャーに付いていたらドン引きだと思いますが、
例によって、コレが実際に商品として発売されることは無いそうです。
 
同社いわく
未来の夫を座って待つだけでは満足しなくなった
 現代の日本人女性に合っている

とのことですが……まあ、ネタですので。
[PR]
# by letsgo | 2009-05-14 16:16 | ニュース